2014.06.12

クロアチアの新星モチニッチが代表から離脱…代役にバデリ招集へ

バデリ
モチニッチの代わりに招集されたハンブルガーSVのバデリ [写真]=Bongarts/Getty Images

 クロアチアサッカー連盟は11日、ブラジル・ワールドカップに臨む同国代表の23名に選出されていたリエカ所属MFイヴァン・モチニッチが、負傷のためにメンバーから外れると公式サイトで発表した。また、代替選手としてハンブルガーSVのMFミラン・バデリを招集することを併せて発表している。

 クロアチア代表を率いるニコ・コバチ監督は、「モチニッチは足首のケガを再発させ、回復に2~3週間を要する。代表チームのため、彼と彼のクラブのために最善を期す必要があった。したがって、モチニッチをチームから外す」と、コメント。「ミラン・バデリを招集するために、FIFA(国際サッカー連盟)に文書を送った。これが認められれば、バデリはチームに加わる」との声明を発表した。

 離脱となった21歳のモチニッチは、クロアチア国内でレアル・マドリーMFルカ・モドリッチの後継者と称される新星。守備的MFとして闘志溢れる守備をしつつ、卓越した攻撃センスで司令塔の役割を担う有望株だ。一方のバデリは、FIFAの医学委員会から認証されれば、ブラジル代表との開幕戦を終えた13日からチームに加わる予定だ。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る