2014.06.09

日本と同組のコロンビアがメンバー変更…予備登録外の選手を招集

追加招集されたリーベル・プレートMFカルボネロ [写真]=LatinContent/Getty Images

 コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督は、負傷離脱したMFアルド・ラミレスに代わり、アルゼンチンリーグのリーベル・プレートに所属するMFカルロス・カルボネロをブラジル・ワールドカップのメンバーに招集することを発表した。ラミレスは、6日に行われたヨルダン代表との親善試合で右ひざを負傷していた。

 2012年1月にコロンビア代表指揮官に就任したペケルマン監督は、これまでカルボネロを一度も招集しておらず、今回は予備登録メンバー外からのサプライズ招集となった。

 コロンビアはグループCで、15日にギリシャと、19日にコートジボワールと、そして24日には日本とそれぞれ対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る