2014.06.07

W杯で韓国らと同組のロシア、モロッコ撃破…ホームで完封勝利

 国際親善試合が6日にモスクワで行われ、ロシア代表とモロッコ代表が対戦した。

 ブラジル・ワールドカップでグループH所属のロシアは、ホームでの一戦で、アレクサンドル・ココリンやアレクサンドル・サメドフ、ユーリ・ジルコフらが先発出場した。

 先制点を奪ったのはロシアだった。29分、右CKが中央へ流れ、ゴール手前で混戦となると、最後はヴァシリ・ベレズツキーが右足で押し込んだ。前半は1-0で終了した。

 後半、ロシアは58分に追加点を奪う。58分、右CKを相手DFに頭でクリアされると、ペナルティーエリア手前へ飛んだボールをジルコフがダイレクトボレー。鮮やかな軌道を描いた左足シュートがゴールに吸い込まれた。

 試合は2-0で終了。グループHでは、17日に韓国と、22日にベルギーと、26日にはアルジェリアとそれぞれ対戦する。

【スコア】
ロシア代表 2-0 モロッコ代表

【得点者】
29分 1-0 ベレズツキー(ロシア)
58分 2-0 ジルコフ(ロシア)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る