2014.06.06

元イタリア代表のガットゥーゾ氏、来季はギリシャでの指揮が決定

ガットゥーゾ
OFIクレタの指揮官に就任したガットゥーゾ氏 [写真]=Getty Images

 元イタリア代表MFのジェンナーロ・ガットゥーゾ氏が、ギリシャ・スーパーリーグのOFIクレタの指揮官に就任することが5日、決まった。同クラブの公式HPで正式発表されている。

 ガットゥーゾ氏は、2012年6月にスイス・スーパーリーグのシオンへ移籍。2013年2月、解任されたビクトル・ムニョス監督の後任として選手兼任監督に就任したが、5月に解任された。同年6月にはセリエBに降格したパレルモの指揮官に招へいされたものの、リーグ戦で結果を残すことができず、開幕からわずか6試合で解任されていた。

 OFIクレタは1925年に設立され、本拠地はクレタ島のイラクリオン。1987年にギリシャ・カップを制したのが唯一の主要タイトルで、2013-14シーズンのリーグ戦は6位で終えていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る