2014.06.05

W杯開幕前最後の試合、メキシコは得点決められずボスニアに敗戦

メキシコ代表
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦に先発したメキシコ代表メンバー [写真]=LatinContent/Getty Images

 メキシコ代表は現地時間3日、同じくブラジル・ワールドカップに出場するボスニア・ヘルツェゴビナとW杯開幕前最後のトレーニングマッチを行った。

 メキシコはGKにアルフレド・タラベラ、アンカーにホセ・フアン・バスケスを起用するなど、過去2試合であまり出場機会のなかった選手が先発。FWではハビエル・エルナンデスが先発した。

 ボスニア・ヘルツェゴビナはFWエディン・ジェコ、メキシコはJ・エルナンデスがビッグチャンスを迎える中、40分にはMFセヤド・サリホヴィッチからのパスを受けたMFイゼト・ハイロヴィッチが冷静に決めてボスニア・ヘルツェゴビナが先制に成功。

 メキシコは後半、FWジオバニ・ドス・サントスやMFマルコ・ファビアンらを投入したものの流れを引き寄せることはできず、0-1でボスニア・ヘルツェゴビナが勝利を収めた。

【スコア】
メキシコ代表 0-1 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表

【得点者】
0-1 40分 ハイロヴィッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る