2014.06.03

イングランド代表、ブラジル入り前に米合宿でW杯へ暑熱順化を開始

イングランド代表
1日、マイアミ入りしたイングランド代表 [写真]=Getty Images

 イングランド代表がブラジル・ワールドカップの直前合宿地、アメリカのフロリダ州マイアミに到着し、現地時間2日から合宿をスタートさせた。現地は悪天候に見舞われたため、選手たちはバリー大学の室内練習場で軽めのメニューをこなした。

 同代表チームは9時間のフライトの後、現地時間1日夜にマイアミに到着。ブラジルでの拠点となるリオ・デ・ジャネイロと同じ時差-5時間、気温30度、湿度80%の地で1週間かけて暑熱順化を行う予定だが、現地滞在中の天気予報は概ね雨となっている。

 イングランドはポルトガルのアルガルベで行った最初の合宿も悪天候に見舞われており、調整への支障が懸念されている。同国代表はNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のマイアミ・ドルフィンズの本拠地サン・ライフ・スタジアムで、4日にエクアドル代表と、7日にホンジュラスと対戦する予定。

 イングランドのロイ・ホジソン監督は、「エクアドル戦では、前回のペルー戦で先発しなかった選手たちを起用する予定だ」と語り、国歌斉唱については、「我々は胸に手を当て、国歌を全力で歌おうと決めた。我々はイングランドのシャツを着る事に喜びと誇りを感じている」と話した。

 イングランドはマイアミで合宿を終えた後、8日にブラジルのリオ・デ・ジャネイロ入りして最終調整を行い、14日にマナウスで行われるイタリアとのワールドカップD組初戦に備える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る