2014.05.28

アメリカ、終盤の2得点でアゼルバイジャン撃破…ホームで完封勝利

アメリカがアゼルバイジャンに快勝した [写真]=Getty Images

 国際親善試合が27日にサンフランシスコで行われ、アメリカ代表とアゼルバイジャン代表が対戦した。

 ブラジル・ワールドカップでグループGに属するアメリカは、ホームでの一戦で、ジャーメイン・ジョーンズやGKティム・ハワードらが先発出場した。

 均衡が破られたのは75分、先制したのはアメリカだった。左サイドでのFKがゴール前に蹴り込まれ、ペナルティーエリア内でのこぼれ球を、最後はミッケル・ディスケルドが押し込んだ。

 さらに81分、右CKに反応したアロン・ヨーハンソンが、ゴール前でフリーの状態でヘディングシュートを決め、2点目を記録した。

 試合は2-0で終了。アメリカがホームで快勝した。アメリカはグループGで、6月16日の初戦でガーナ代表、21日にはポルトガル代表、26日にはドイツ代表とそれぞれ対戦する。

【スコア】
アメリカ代表 2-0 アゼルバイジャン代表

【得点者】
1-0 75分 ディスケルド(アメリカ)
2-0 81分 ヨーハンソン(アメリカ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る