2014.05.19

スタンダール川島が完封貢献も、首位と勝ち点差変わらず今季2位

川島永嗣
今シーズン、2位に終わったスタンダールのGK川島永嗣 [写真]=千葉 格

 ベルギーリーグのプレーオフ1最終節が18日に行われ、日本代表GK川島永嗣、FW小野裕二が所属するスタンダール・リエージュは、1-0でゲンクに勝利した。川島は先発フル出場。小野は負傷のため欠場した。

 首位アンデルレヒトと勝ち点2差で最終節を迎えた、スタンダールは、試合開始2分にモロッコ人MFメフディ・カルセラが挙げた先制点を守りきり、勝利した。

 しかし、アンデルレヒトもロケレンに3-1で勝利して、3連覇となる優勝を決定。スタンダールは2位でシーズンを終えて、チャンピオンズリーグの予選3回戦からの出場権を獲得している。

 プレーオフ1は、リーグ戦での勝ち点の半分を持ち越し、上位6チームで優勝を争う形式となっている。川島は今シーズン、リーグ戦で30試合中27試合に出場している。

【スコア】
スタンダール・リエージュ 1-0 ゲンク

【得点者】
2分 メフディ・カルセラ(スタンダール・リエージュ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る