2014.05.15

4冠逃したベンフィカのGKオブラク「サッカーは時にアンフェア」

頭を抱えるオブラク [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝が14日に行われ、スペインのセビージャとポルトガルのベンフィカが対戦。ベンフィカは2大会連続の決勝進出となったが、延長戦を終えて0-0で迎えたPK戦で2-4と下回り、初優勝を逃した。

 ベンフィカのスロベニア代表GKヤン・オブラクは試合後、PK戦での敗退について、「残念だけど、これがサッカー」と語った。『UEFA.com』が伝えている。

「全体としては、いい試合ができたと思う。ゴールチャンスを多く作れた」と振り返ったオブラクだが、ゴールを割れずにPK負けとなった結果を、「運に全く恵まれなかったが、サッカーは時にアンフェアなんだ。勝つときもあれば負けるときもある」と受け入れた。

 既にリーグ戦とリーグカップを制していたが、4冠の可能性も消滅。しかし、「少し落胆しているけど、明日になれば気持ちを切り替えられるだろう」と語り、「ポルトガルで3大会を制覇するという意欲に変わりはない」と言い、残されたポルトガルカップ決勝への意欲を示した。

「日曜日の試合に備える必要があるね。この試合には絶対に勝たなければならない」

 ベンフィカは、18日に行われるポルトガルカップ決勝でリオ・アヴェと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る