2014.05.05

元ブラジル代表GKロジェリオ・セニ、3部門でギネス認定

ロジェリオ・セニ
ロジェリオ・セニ。4月20日、モルンビー・スタジアムでのサンパウロ対ボタフォゴ戦で [写真]=Getty Images

 サンパウロFCゴールキーパーのロジェリオ・セニが、3つのギネス記録を樹立した。

 認定証は、モルンビーで行われたサンパウロ対ボタフォゴ戦の試合の前にロジェリオに手渡された。現地メディア「グローボ・エスポルチ」(4月20日付け、電子版)が報じた。

 ロジェリオが評価されたのは、試合数・ゴール数・キャプテンとしての出場回数。1つの所属チームで計1,117試合(大会数は1,081回)と、サッカー史において最も多く試合に出場した。また、計866試合と、最も多くキャプテンとしても出場した (この数字は昨年11月24日までのもの。現在は886試合)。さらに、ゴールキーパーとして計113ゴールを決めた回数でもギネス認定された(現在は114ゴール)

 ギネス認定証は、試合開始前のチームグラウンドにて、ロジェリオと、サンパウロFC新会長のカルロス・ミゲウ・アイダール、監督のムリシ・ハマーリョへ渡されたという。

「彼は、このギネスを受けるに値する功績を残した」と、アイダール会長は述べた。

 ロジェリオ・セニは、今年で41歳。2014年のシーズン終了で引退すると既に発表している。

(MEGA BRASIL、文/柳田あや)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る