2014.04.16

性別疑惑のFWパク・ウンソンが4年ぶりに韓国女子代表に復帰

 大韓サッカー協会は15日、5月14日に開幕する女子アジアカップの代表メンバーを発表。FWパク・ウンソンが2010年4月以来、約4年ぶりに代表復帰を果たした。

 27歳のパクは、180センチを越える長身で、国際Aマッチ20試合に出場し、11ゴールを記録していた。WKリーグのソウル市庁に所属し、昨季は19ゴールを挙げて得点王となり、今季も開幕6試合で7得点していた。

 一方、昨年10月には、ソウル市庁を除くWKリーグに所属する6チームの監督が、パクの性別診断を要求する騒動が勃発。韓国国家人権委員会が、パクの性別を疑った行為はセクハラに該当するという判断を下していた。

 女子アジアカップはベトナムで行われ、なでしこジャパンらが参加。出場8カ国中、上位5カ国には来年にカナダで行なわれる女子ワールドカップの出場権が与えられる。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る