FOLLOW US

120分で5得点…バレンシアが大逆転でバーゼル撃破、EL4強へ

 ヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグが10日に行われ、バレンシアとバーゼルが対戦した。

 敵地でのファーストレグを0-3で落とし、ホームでの一戦に逆転突破を懸けるバレンシアは、38分に先制。フランシスコ・アルカセルが右サイドからのクロスに反応すると、胸トラップからの右足ボレーをゴール左隅に突き刺した。さらに42分には、エドゥアルド・バルガスが左CKを頭で合わせて2点目を記録。2-0で前半を終えた。

 2点を先行し、2試合合計スコアを2-3としたバレンシアは、後半も攻勢をかける。3点目は70分に生まれた。右サイドからのクロスに反応したバルガスが、ファーサイドでボールに触れ、中央へ落とすと、走り込んでいたアルカセルが豪快に蹴り込み、ゴールネットを揺らした。

 試合は3-0で90分を終了。2試合合計3-3、アウェーゴール数でも並んだため、延長戦に突入した。101分、バーゼルはマルセロ・ディアスが相手との競り合いの中で顔を平手打ちしてしまい、レッドカードで一発退場。さらに105分には、ガストン・サウロが2度目の警告を受け、ピッチから去った。

 9人となったバーゼルに対して、バレンシアは113分に勝ち越す。左サイドからのクロスに飛び込んだアルカセルが、ニアサイドで合わせて4点目。アルカセルはハットトリックを達成した。そして終了間際には、ファン・ベルナトがダメ押しの5点目を奪った。

 延長戦は2-0で終了。ファーストレグでの3点ビハインドを逆転したバレンシアが、準決勝進出を決めた。

【スコア】
バレンシア 5-0 バーゼル

【得点者】
38分 アルカセル(バレンシア)
42分 バルガス(バレンシア)
70分 アルカセル(バレンシア)
113分 アルカセル(バレンシア)
118分 ファン・ベルナト(バレンシア)

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA