2014.04.04

サンダーランド、韓国代表FWチ・ドンウォンを許可無しで起用して罰金か

チ・ドンウォン
2014年1月までサンダーランドに在籍したチ・ドンウォン [写真]=Getty Images

 サンダーランドが現在アウクスブルクでプレーする韓国代表FWチ・ドンウォンの移籍オペレーションの際、ミスがあったとしてプレミアリーグから罰金を科されていたと、『BBC』が報じた。

 チ・ドンウォンは2011年夏に全南ドラゴンズからサンダーランドに加入した。2013年1月にアウクスブルクにレンタル移籍し、同年夏にサンダーランドへ復帰。この復帰した際のオペレーションに不手際があった模様で、クラブはレンタル移籍から復帰する際に国際移籍に関する許可が必要との認識がなかったと見られている。

 クラブがミスのあったことに気付く前に、チ・ドンウォンはフルアム、サウサンプトンクリスタル・パレス、マンチェスター・U戦に出場。12月にミスを認識したサンダーランドは、リーグに対してすぐ報告し、2014年に入ってから高額な罰金を支払ったようだ。

 チ・ドンウォンは2014年1月にアウクスブルクへ完全移籍し、来シーズンからはドルトムントに移籍することがすでに発表されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る