FOLLOW US

ホームで4発先勝のリヨン、敵地で敗戦もEL準々決勝進出

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦セカンドレグが20日に行われ、ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)とリヨンが対戦した。

 ホームでのファーストレグを4-1で制しているリヨンは、前半終了間際に先制点を挙げる。47分、バフェティンビ・ゴミスが右サイドから中央へ切り込むと、左足シュートをゴール左隅へ流し込んだ。前半はリヨンの1点リードで終了した。

 圧倒的優位となったリヨンは後半、ヴィクトリア・プルゼニに2点を献上。60分、ダニエル・コラーシュにゴールを許すと、62分には、スタニスラフ・テツルにヘディングシュートを決められ、1-2と逆転された。

 それでも、2試合合計スコアで上回るリヨンは、ヴィクトリア・プルゼニに3点目を与えず。試合は1-2で終了。リヨンは敵地で敗れたが、2試合合計スコア5-3で、準々決勝進出を決めた。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA