FOLLOW US

リベルタ王者アトレチコ・Mが連続ドロー…ロナウジーニョが先制弾

アトレチコ・ミネイロに所属するロナウジーニョ [写真]=LatinContent/Getty Images

 コパ・リベルタドーレスのグループリーグ第4節が19日に行われ、グループ4では前回王者であるブラジルのアトレチコ・ミネイロが、ホームでパラグアイのナシオナルと対戦した。

 グループ首位に立つアトレチコ・ミネイロはホーム戦に臨むと、20分にロナウジーニョがPKで先制ゴールを挙げる。幸先良くホームで均衡を破ったが、37分にナシオナルのマルコス・リベロスに得点を許してしまい、同点に追いつかれた。

 試合を振り出しに戻されたアトレチコ・ミネイロだったが、同点のまま迎えた後半に勝ち越すことができず、1-1のままタイムアップを迎えた。2試合連続ドローとなったが、2勝2分けの勝ち点8で、グループ首位を維持。なお、2位は同5でナシオナルとなっている。

 コパ・リベルタドーレスは南米一のクラブを決める大会で、前大会ではアトレチコ・ミネイロが初優勝。昨年12月にモロッコで行われたクラブ・ワールドカップに南米代表で出場して、3位になっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO