FOLLOW US

バレンシアがディナモ・キエフを2戦連続完封…EL16強入り

バレンシアとディナモ・キエフのセカンドレグはスコアレスドロー [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが27日に行われ、バレンシアとディナモ・キエフ(ウクライナ)が対戦した。

 敵地でのファーストレグを2-0で制したバレンシアは、ホームでの一戦で、セイドゥ・ケイタやリカルド・コスタらが先発メンバーに名を連ねた。

 逆転での決勝トーナメント1回戦突破を狙うディナモ・キエフは、10分、ミゲル・ヴェローゾがペナルティーエリア手前からのFKを直接蹴り込んだが、枠の上へ。前半はスコアレスで終了した。

 後半、ディナモ・キエフは66分にロマン・ベズス、70分にはディウメルチ・ムボカニを投入。選手交代で前線の選手を入れ替え、打開を図る。71分には、ヴェローゾが左足でロングシュートを放ったが、クロスバーを直撃。均衡を破るには至らなかった。バレンシアはゴールこそ奪えなかったが、ホームでディナモ・キエフを完封。試合は0-0のスコアレスドローに終わった。

 ファーストレグに続いてディナモ・キエフを完封したバレンシアが、1勝1分け、2試合合計スコア2-0でベスト16進出を決めた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA