2014.02.27

トーレス先制弾も、チェルシーは敵地でガラタサライとドロー

トーレス
ガラタサライとチェルシーの一戦はドローに終わった [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが26日に行われ、ガラタサライとチェルシーが対戦した。

 ホームでの一戦に臨んだガラタサライは、ウェズレイ・スナイデルやディディエ・ドログバらが先発出場。一方のチェルシーは、フランク・ランパードやエデン・アザール、フェルナンド・トーレスらが先発メンバーに名を連ねた。

 先制点を奪ったのはアウェーのチェルシーだった。9分、オーバーラップしたセサル・アスピリクエタが後方からのスルーパスに反応。ペナルティーエリア内へ走り込むと、飛び出した相手GKより先にボールに追いつき、中央へ折り返す。待っていたフェルナンド・トーレスが難なく流し込んだ。

 1点ビハインドを負ったガラタサライは、次第にボールポゼッション率を高め、チャンスを作り出していく。31分にはイェクタ・クルトゥルシュを投入。打開を図ったが、前半に同点弾を挙げることはできず、1-0でハーフタイムを迎えた。

 ガラタサライは、65分に同点に追いつく。スナイデルが左CKを蹴り込むと、中央のオーレリアン・シェジュが右足で合わせ、ゴールネットを揺らした。

 同点に追いつかれたチェルシーは、67分にジョン・オビ・ミケル、68分にサミュエル・エトーを投入し、攻撃陣のテコ入れを図る。しかし、最後まで勝ち越しゴールを奪えず。試合は1-1で終了。ファーストレグは引き分けに終わった。

 なお、セカンドレグは3月18日にチェルシーのホームで開催される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る