2014.02.26

マンチーニ監督「ドログバとスナイデルには好プレーをしてもらう」

マンチーニ
ガラタサライを率いるマンチーニ監督 [写真]=Getty Images

 ガラタサライは、26日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、チェルシーと対戦する。ホームでの一戦を控え、ロベルト・マンチーニ監督が会見に出席した。『UEFA.com』が伝えている。

 ガラタサライには、コートジボワール代表FWディディエ・ドログバとオランダ代表MFウェズレイ・スナイデルが所属。ドログバはかつてチェルシーに所属し、スナイデルもインテル在籍時に現在はチェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督に指導を受けていた。

 マンチーニ監督は、「ドログバはチェルシー時代に主軸を担っていた。また、スナイデルもモウリーニョ監督とともに、チャンピオンズリーグを制しており、彼らは今もいい関係のようだよ」と2選手に言及。一方で、「しかし、試合では2人とも、我々のためにいいパフォーマンスを見せてもらう。それさえ果たしてくれれば、試合後に(モウリーニョ監督と)ディナーに行こうが構わないよ」と、期待も口にした。

 マンチーニ監督は、昨年9月にガラタサライの指揮官に就任。レアル・マドリードとユヴェントス、コペンハーゲンと同居したグループBで、2位通過に導いていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る