2014.02.21

EL初戦敗戦にトッテナム指揮官、ホームでの勝利誓う「状況は互角」

シャーウッド
ドニエプル・ドニエプロペトロフスク戦を振り返ったシャーウッド監督 [写真]=Getty Images

 トッテナムは、20日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、ウクライナのドニエプル・ドニエプロペトロフスクとアウェー対戦し、0-1で敗戦した。

 トッテナムを率いるティム・シャーウッド監督が、敗戦を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 シャーウッド監督は、「私は選手の努力を非難できないよ。我々は必要な時間帯に、もう少しクオリティーが必要だったんだ」とコメント。そして、「ドニエプルを讃えたい。彼等は良いプレーを披露した」と続け、対戦相手を称賛した。

 また同監督は、「まだ状況は互角だ。来週の木曜日にホームに戻る。まだ、この大会を続けられるといいね」とホームでの逆転勝利に意欲を示した。

 トッテナムとドニエプル・ドニエプロペトロフスクのセカンドレグは、27日に開催される。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る