FOLLOW US

本田圭佑がW杯をカタールから解説! 日本代表の3試合と準決勝・決勝を担当

W杯過去3大会では数々のゴールを決めた本田圭佑 [写真]=Getty Images

 FIFAワールドカップカタール2022の全64試合を無料生中継する『ABEMA(アベマ)』は9日、元日本代表MF本田圭佑日本代表のグループステージ全3試合と準決勝・決勝の試合を現地から解説することを発表した。

 本田は今大会、「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」の GM(ゼネラルマネージャー)を務めている。過去には南アフリカ大会、ブラジル大会、ロシア大会でW杯本大会を経験し、日本人初のW杯3大会連続ゴール、アジア人初のW杯3大会連続アシストを達成。W杯3大会連続で得点とアシストの双方を記録した大会史上6人目の選手としても知られている。

 今回の発表に伴い、本田はコメントを発表。「話したいことが多すぎて、整理するのが難しいです。それだけFIFAワールドカップは、僕にとって大きい存在だということではあるので、日本代表を応援してくれている皆さんと今回は選手としてではなく、1ファンとして全ての感情を分かち合いたいなと思っています」と気持ちを伝えつつ、「解説は初めてなので何をしゃべればいいのか分からないですが、これまで通り自分の考えをできるだけストレートに皆さんにお伝えできればと思っています!」と意気込みも語った。

 日本代表の初陣となるグループE第1節ドイツ代表戦は、23日(水)の22:00(現地時間16:00)にキックオフを迎える。その後、27日(日)の19:00(現地時間13:00)キックオフのコスタリカ代表戦、12月1日(木)の28:00(現地時間22:00)キックオフのスペイン代表戦に臨む予定だ。なお、本田が解説を務める準決勝の1試合は13日(火)の28:00(現地時間22:00)にキックオフの笛が吹かれ、決勝戦は18日(日)の24:00(現地時間18:00)から行われる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO