FOLLOW US

リンガードが2G1Aと躍動!…イングランドが4発快勝でグループ5連勝を飾る

先制ゴールを決めて喜ぶリンガード [写真]=Getty Images

 FIFAワールドカップカタール2022欧州予選・グループI第5節が5日に行われ、イングランド代表とアンドラ代表が対戦した。

 これまで4戦全勝と首位をひた走るイングランド。この日は準優勝に終わったEURO2020以降初となるホーム開催の試合にアンドラを迎えた。格下相手の対戦ということもあってメンバーを入れ替え、ジェシー・リンガードやパトリック・バンフォード、ジュード・ベリンガムらがスタメン出場している。

 試合は18分にスコアが動く。敵陣でのボール奪取からベリンガム、リンガードと繋いでブカヨ・サカが左サイドのスペースへ抜けると、クロスのこぼれ球をリンガードが左足で流し込み、イングランドが先制を果たす。

 その後もアンドラを圧倒しゴールに迫るイングランドは、1点でリードでハーフタイムを折り返した62分、ハリー・ケイン、ジャック・グリーリッシュ、メイソン・マウントを3枚同時投入し、勝負を決めにかかる。すると71分、マウントがグリーリッシュとの鮮やかな連携でエリア内に侵入すると、ゴール前で倒されPKを獲得。これをケインがきっちりと決めて、その差を2点に広げる。

 試合の流れをモノにしたイングランドはその後、78分には左からカットインしたリンガードが意表を突いたミドルシュートを突き刺し、この日自身2ゴール目。85分にはリンガードのクロスにサカが頭で合わせ、20歳を迎えたバースデーボーイの得点でイングランドがダメ押しした。

 試合はこのまま終了。リンガードの2得点1アシストの活躍もあり、イングランドがグループ5連勝を飾る大勝を収めた。

 次節は8日、イングランドはポーランド代表と、アンドラはハンガリー代表とそれぞれアウェイで対戦する。

【スコア】
イングランド代表 4-0 アンドラ代表

【得点者】
1-0 18分 ジェシー・リンガード(イングランド代表)
2-0 72分 ハリー・ケイン(PK/イングランド代表)
3-0 78分 ジェシー・リンガード(イングランド代表)
4-0 85分 ブカヨ・サカ(イングランド代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO