FOLLOW US

イタリア代表、負傷のヴェッラッティら2選手が離脱しPSGへ戻ることに

チームを離れたフロレンツィとヴェッラッティ [写真]=Getty Images

 MFマルコ・ヴェッラッティ、DFアレッサンドロ・フロレンツィの2選手がイタリア代表を離脱することになったようだ。29日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 2022 FIFAワールドカップ カタール欧州予選で、北アイルランド代表とブルガリア代表を相手に2連勝を飾ったイタリア代表。31日にはアウェイでリトアニア代表と対戦する予定の同チームだが、ここに来てヴェッラッティ、フロレンツィの2選手がチームを離れ、所属するパリ・サンジェルマンへと戻ることが決まったようだ。

 北アイルランド戦とブルガリア戦の2試合ともに揃って先発したヴェッラッティ、フロレンツィ。ヴェッラッティはブルガリア戦で左太腿を負傷し、29日に検査を行った結果、リトアニア戦への出場が難しいと診断された模様。一方のフロレンツィは特にケガなどはなく、疲労を考慮されての判断となったようだ。

 なお、第1節を終えた時点でDFジョルジョ・キエッリーニ、FWドメニコ・ベラルディ、FWフランチェスコ・カプートの3選手もすでに離脱している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO