FOLLOW US

優勝候補ベルギーがチェコとドロー…先制許すもルカク弾で追いつく

同点弾を記録したロメル・ルカク(写真は前節のもの) [写真]=Getty Images

 カタール・ワールドカップ欧州予選のグループE第2節が27日に行われ、チェコ代表とベルギー代表が対戦した。

 ホームのチェコ代表は初戦のエストニア代表戦に6ゴールで大勝し、勢いに乗る。一方、アウェイのベルギーも初戦のウェールズ代表戦に勝利しており、チェコ戦に向けてロメル・ルカクやケヴィン・デ・ブライネ、ドリース・メルテンスらが先発に名を連ねた。

 チェコは16分、右サイドでロングパスを受け取ったミハエル・クルメンチークがジェイドン・デナイヤーをかわしてペナルティエリアに入る。クルメンチークは左足でゴール右を狙ってシュートを放つが、ボールはポストに当たり得点とはならない。

 前半を両チームスコアレスで終えると、50分に試合が動く。左サイドからヤコブ・ヤンクトが、中央でフリーになっているルカシュ・プロヴォドにパス。ルカシュ・ポロヴォドはペナルティエリア外から右足を振り抜きミドルシュートを放つと、このシュートがゴール右下に決まり、チェコが先制に成功した。

 追いつきたいベルギーは60分、右サイドのヤン・フェルトンゲンから中央のデ・ブライネにボールが渡る。デ・ブライネの縦のグラウンダーパスが前線のルカクに通ると、ルカクはオンジェイ・チェルストカをかわしてシュート。GKは足でシュートを弾くが、ボールはゴール中央にネットを揺らした。ベルギーが同点に追いつく。

 チェコは69分、ルカーシュ・マソプストが右サイドを突破してシュートを撃つと、GKティボー・クルトワがボールを弾く。ボールを拾ったヤン・ボジルがエリア外からシュートを試みるが、シュートはGK正面に飛んだ。

 続く70分、ルカクが前線でボールをキープして、右サイドをオーバーラップしてきたトマ・フォケにパス。フォケがクロスを入れると、受け取ったデ・ブライネがエリア内から右足を振り抜く。しかし、シュートは右ポストに弾かれ、勝ち越しとはならない。

 84分、チェコは右コーナーキックを獲得すると、プロヴォドがクロスを供給する。ルカクがヘディングでクリアすると、こぼれた先でフリーとなっていたボジルがエリア内からシュートを放つ。しかし、このシュートはわずかにゴール上に飛ぶ。

 このまま試合は終了して、チェコ代表とベルギー代表の一戦は1-1の引き分けで終わった。次節、チェコ代表はアウェイでウェールズ代表と対戦し、ベルギー代表はホームでベラルーシ代表と対戦する。

【スコア】
チェコ代表 1-1 ベルギー代表

【得点者】
50分 ルカシュ・プロヴォド(チェコ代表)
60分 ロメル・ルカク(ベルギー代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO