FOLLOW US

南米にも影響拡大…FIFA、カタールW杯南米予選の開催延期を決定

南米予選が延期された [写真]=getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、今月3月の代表ウィークに開催予定だったFIFAワールドカップ・カタール2022の南米予選を延期することを発表した。

 FIFAは南米サッカー連盟(CONMEBOL)と協議した結果、延期を決定。今後のスケジュールなどの詳細は今後決定次第発表されると公式サイトで伝えている。

 FIFAは「COVID-19(新型コロナウイルス)に関する状況に今後も評価を下し、いつもすべての関係者の健康と安全を優先して、W杯南米予選のスケジュールの変更について決定する」と声明を発表している。

 世界中で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、カタールW杯アジア予選の先送りもすでに決定している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO