FOLLOW US

日本人にはなかなか真似できない!? 中島翔哉が語るムバッペのすごさとは

 19歳のFWがアルゼンチン戦で見せたパフォーマンスは、世界に衝撃を与えた。キリアン・ムバッペの爆発的なスピード、そしてトップスピードでも正確なボールコントロールとテクニックはワールドカップの舞台においても別格だった。

 今回、ポルティモネンセでプレーする中島翔哉に取材できる機会に恵まれた。ムバッペのすごさとは何か? こちらの問いかけに、中島は少し考えてから答えた。

中島翔哉

昨シーズンはゴール数、アシスト数を2ケタに乗せた中島。今シーズンの活躍にも期待がかかる ©︎Ryotaro Sato

「陸上選手のような走り方で、単純に速い。ボールを受けたら、ゴールに向かって迷わずドリブルで仕掛けるシーンをよく見ました。“迷いのなさ”はムバッペの武器で、日本人にはなかなか真似できないと思う。パリ・サンジェルマンの試合を見ていても、彼の切り返しやキックフェイントに引っかかる選手は多い。そういうところもうまいですよね。意外とヒールパスのような繊細なプレーもできるので、相手からすると嫌なんじゃないかな」

「フランスは守備が安定していたと思う。そして守る時間が長くなったとしても、カウンターで一気に攻撃を仕掛けることができた。それはスピードのある選手がいたからこそ。ムバッペは世界でも貴重な、素晴らしい選手だと思います」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO