2018.07.16

W杯決勝のMOMはグリーズマン!…PK弾でフランスの20年ぶり優勝に貢献

グリーズマン
W杯決勝のMOMに輝いたグリーズマン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は、15日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝のフランス対クロアチアにおけるマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)を発表。サポーターの投票により、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが今大会3度目のMOMに選ばれた。

 グリーズマンは開始18分のFKで相手のオウンゴールを誘発し、先制点を“お膳立て”。さらに1-1に追いつかれた38分には、相手のハンドで得たPKをGKと逆のゴール左に沈めて勝ち越しゴールを決め、4-2の勝利に貢献した。

 グリーズマンは今大会全7試合に出場し、4ゴール2アシストを記録。そのうち3ゴールがPKだったが、得点以外でも好守にわたって躍動し、フランスを20年ぶり2度目のW杯に導いた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る