2018.07.15

アザールが退団を示唆…レアル移籍か「僕の行きたい場所は知っているだろう」

エデン・アザール
チェルシーとベルギー代表で活躍するエデン・アザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギー代表MFエデン・アザールが、チェルシー退団を示唆した。イギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが報じている。

 2018 FIFA ワールドカップ ロシアでベルギーを史上初の3位に導く圧巻のパフォーマンスを見せたアザール。2012年からプレーするチェルシーでもチームをけん引している。そんなアザールが3位決定戦のイングランド戦後インタビューに応じると、チェルシー退団を示唆した。

「チェルシーで6年を過ごした後のこのW杯後、何か違うものを見つける時が来たと思う。出ていくか、残るか、僕は決められる。でも、最後に移籍するかどうかを決めるのはクラブだ。もし許可してくれれば、僕の行きたい場所は知っているだろう」

 なお、アザールは「レアル・マドリードはみんなに夢を与えるクラブ」と語っており、レアル・マドリードへの移籍には前向きな姿勢を以前からみせていた。そのため、「僕の行きたい場所」とはレアル・マドリードではないか、と複数のイギリスメディアは伝えている。

 また、チェルシーの新指揮官マウリツィオ・サッリ氏については、ベルギー代表のチームメイトでナポリに所属するドリース・メルテンスから話を聞いていたと明かしている。

「サッリが新監督になるのは前から知っていたよ。ドリースは良いコーチだと教えてくれた。イタリアのやり方は、アントニオ(・コンテ前監督)のときに慣れているよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る