FOLLOW US

ここまで不発も…ジルー、準決勝でのゴール誓う「機会は訪れるだろう」

ここまで無得点のジルー [写真]=AMA/Getty Images

 2018 FIFAワールドカップ ロシアでここまで無得点のフランス代表FWオリヴィエ・ジルー(チェルシー)が、ベルギー代表と対戦する準決勝でのゴールを誓った。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が8日に伝えている。

 ジルーはグループステージ初戦のオーストラリア代表戦から5試合全てに出場しているものの、ここまで無得点となっている。これについて同選手は「確かに得点はしたいと思う」と心境を語った。そのうえで「自分の出番は準決勝のベルギー代表戦か、決勝戦でやってくるだろう。心配はしていない。ゴールを挙げる機会は訪れるだろう」とコメントし、ここからのゴールを約束している。

 もちろん、最も優先すべきはチームの勝利だ。そのことをジルーは強調し、W杯優勝へ意気込んでいる。

「もし優勝したら、ゴールを挙げられなくても問題はない。世界王者になれれば、それ以外のことは重要ではないよ。W杯制覇は、僕にとって最も大きな誇りだ」

 ベルギー代表との準決勝は、10日21時(日本時間11日3時)にキックオフを迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA