2018.07.09

クロアチア指揮官が“ケイン封じ”を宣言「抑えられる」…CBコンビに期待

ダリッチ監督
クロアチアを率いるダリッチ監督 [写真]=FIFA/FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 11日の2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント準決勝で、クロアチア代表はイングランド代表と対戦する。クロアチアを率いるズラトコ・ダリッチ監督が、この試合に向けての意気込みを語った。イギリスメディア『BBC』が8日付で伝えている。

 クロアチアは、1998年・フランス大会以来20年ぶりにベスト4進出を果たした。決勝進出へ機運も高まる中、ダリッチ監督は「イングランドを恐れることはない」と自信を見せている。相手にはここまで6ゴールを挙げ、得点ランキングトップに立つFWハリー・ケインがいるが、同監督は“ケイン封じ”を宣言した。

「彼はトップスコアラーだ。抑えるのは簡単ではない。だが、我々にはトップクラスのセンターバックがいる。我々は何とか(リオネル・)メッシや(クリスティアン・)エリクセンを抑えてきたし、おそらくケインも抑えられるよ」

ケイン

得点ランクトップに立つケイン [写真]=Getty Images

 ダリッチ監督はアルゼンチン代表とのグループステージ第2戦やデンマーク代表との決勝トーナメント1回戦を引き合いに出し、相手のエースを封じ込めてきたDFデヤン・ロヴレンとDFドマゴイ・ヴィダのセンターバックコンビに期待を寄せた。そのうえで、同監督は「相手はセットプレーに非常に長けている。CKでは長身の選手たちは危険だ」と話し、イングランドのセットプレーを警戒している。

 決勝進出を懸けた重要な一戦は、11日21時(日本時間12日3時)にキックオフを迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る