2018.07.08

仏代表DF、“アザール封じ”を宣言「無力にできる選手たちが揃っている」

リュカ・エルナンデス、エデン・アザール
アザール(右)に言及したエルナンデス(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランス代表DFリュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード)が、10日に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア・準決勝で対戦するベルギー代表MFエデン・アザール(チェルシー)について語った。

 エルナンデスはアザールを抑えることが難しいタスクであることは理解しつつも、決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン代表戦でFWリオネル・メッシ(バルセロナ)を抑えたことを引き合いに出し、“アザール封じ”に自信を見せた。

「僕らは集中しなければならないけれども、すでに決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で世界最高の選手を倒しているんだ。メッシはボールに触れなかった。これが事実だ。ベルギーが相手でもアザールを無力にできる選手たちが僕らにはいると思うし、できるならアザールにボールを触らせないようにあらゆることをするよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る