FOLLOW US

グリーズマンが2度目のMOM選出! 堅守ウルグアイから1ゴール1アシスト

ウルグアイ戦のMOMに選ばれたグリーズマン [写真]=FIFA via Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は、6日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア準々決勝のウルグアイ代表フランス代表におけるマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)を発表。サポーターの投票などにより、1ゴール1アシストで勝利の立役者となったフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが選ばれた。

 先発出場したグリーズマンは、40分にFKのキッカーでDFラファエル・ヴァランの先制点をアシストし、61分には相手GKの後逸を誘う強烈な無回転シュートで追加点を決めて、2-0の勝利に貢献。今大会では初戦のオーストラリア戦に次ぐ2度目のMOM選出となった。

 グリーズマンは決勝トーナメントに入って2戦連発で今大会3点目。なお、6ゴールで得点王に輝いたユーロ2016でも決勝トーナメントで5ゴールを叩き出しており、大舞台での勝負強さを見せている。

 3大会ぶりにベスト4進出を果たしたフランスは、10日にブラジル代表とベルギー代表の勝者と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA