FOLLOW US

フランス指揮官「グリーズマンはウルグアイの弱点を知っている」

ウルグアイ戦に向けて意気込みを語るデシャン監督 [写真]=Getty Images

 フランス代表を指揮するディディエ・デシャン監督が、6日に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント準々決勝のウルグアイ代表戦についてコメントした。
5日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

「(フランス代表FW)アントワーヌ・グリーズマンにとって、(ウルグアイ代表DF)ホセ・ヒメネスや(ウルグアイ代表DF)ディエゴ・ゴディンらとお互いに知っていることは利点でも、不利な点でもある。彼は長い間アトレティコ・マドリードでともに過ごしてきたので、弱点を知っている」とグループステージを無失点で突破した強固を誇りウルグアイの守備を破るキーはグリーズマンだとコメントした。

 また、「(ウルグアイ代表FW)エディソン・カバーニが出場する、しないにしても私は準備する必要がある。明日までは何が起こるか分からない」とフランス戦の出場が危ぶまれるカバーニの出場に関わらず万全の準備をして試合に向かうと意気込みを語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO