FOLLOW US

ポルトガル戦で負傷のカバーニがリハビリ開始…フランス戦出場なるか

ポルトガル代表FWロナウドに肩を借りてピッチを後にするウルグアイ代表FWカバーニ [写真]=Getty Images

 2018 FIFAワールドカップ ロシア準々決勝を控えるウルグアイ代表は2日、公式ツイッターでFWエディンソン・カバーニの負傷について発表した。

 カバーニは6月30日に行われた決勝トーナメント1回戦でポルトガル代表を相手に2ゴールを記録したが、試合途中に左足ふくらはぎを負傷し、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに肩を支えてもらいながらピッチを後にした。

 ウルグアイサッカー協会(AUF)は、2日にカバーニの左足の検査を行ったと報告。同選手は現在も痛みを感じているものの、リハビリを開始したと伝えている。

 ウルグアイ代表は、ベスト4進出をかけて6日にフランス代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO