2018.06.30

優勝を目指すブラジルに朗報…ダニーロが練習に復帰、マルセロも目前か

ダニーロとマルセロ
負傷のためチームを離脱していたダニーロ(左)とマルセロ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 負傷の影響が心配されていたブラジル代表DFダニーロ(マンチェスター・C)は、7月2日に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦のメキシコ代表戦には間に合う見通しのようだ。また、DFマルセロ(レアル・マドリード)も一部のトレーニングには復帰しているという。29日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。

 ダニーロはトレーニング中に右太ももを負傷し、22日に行われたコスタリカ代表戦と27日に行われたセルビア代表戦を欠場していた。マルセロはグループステージの全3試合にスタメンで出場したものの、セルビア代表戦で脊椎に痛みが生じ、開始10分にDFフィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード)との交代でピッチを後にしていた。

 両者はコンディションが懸念されていたが、同紙によると既にトレーニングに復帰した模様だ。マルセロは部分的なトレーニングの参加にとどまったものの、ダニーロに関しては全てのトレーニングメニューを問題なく消化したという。4大会ぶりの優勝目指すブラジル代表にとって、両者の復帰は朗報となったに違いない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る