2018.06.27

奇跡を呼ぶ男…メッシがナイジェリア戦で達成した「10」の記録とは?

メッシ
ナイジェリア撃破に大きく貢献したメッシ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 26日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦で、アルゼンチン代表はナイジェリア代表に2-1で勝利。グループD最下位から2位に浮上し、大逆転での決勝トーナメント進出を果たした。

 GS敗退の危機に瀕していたアルゼンチンを救ったのは、やはりFWリオネル・メッシだった。背番号10をつけるキャプテンは、14分に今大会初得点となるゴールをマーク。チームに勢いをもたらすと、試合終盤にはDFマルコス・ロホがボレーで勝ち越しゴールを決めて、崖っぷちからの生還を果たした。

 そこで今回は、メッシがナイジェリア戦で達成した10の記録を紹介する。

■13本目のシュートで初得点
イギリスのサッカーサイト『Squawka』によると、メッシは今大会13本目のシュートで初得点を記録。W杯では、前回大会のGS第3戦のナイジェリア戦以来、622分間にわたってゴールがなかったという。

■大会通算100ゴール目
メッシはナイジェリア戦で、ロシアW杯の大会通算100ゴール目を挙げた。なお、2010年の南アフリカ大会で100ゴール目を挙げたのは、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ。前回のブラジル大会では、ブラジル代表FWネイマールが100ゴール目を挙げた。奇しくも、W杯3大会連続で、バルセロナ所属歴を持つ選手が大会100ゴール目を挙げている。

■W杯3大会でゴール
メッシは2006年のドイツ大会、2014年のブラジル大会に続き、W杯通算3大会でゴールを挙げた。ディエゴ・マラドーナ氏(1982、1986、1994)、ガブリエウ・バティストゥータ氏(1994、1998、2002)に次いで、アルゼンチン史上3人目の快挙を成し遂げた。

■3つの年代で得点
イギリスメディア『BBC』によると、メッシはW杯で10代、20代、30代でゴールを決めた初めての選手だという。同選手は24日に31歳の誕生日を迎えたばかり。2日遅れの“バースデーゴール”で大記録を達成した。

■ナイジェリアはお得意様
メッシはW杯通算6点目となるゴールを記録。そのうち半数にあたる3得点をナイジェリアから奪っている。なお、アルゼンチンとナイジェリアがW杯のGSで対戦するのは、3大会連続5度目のこと。いずれもアルゼンチンが勝利を挙げており、同代表にとってもナイジェリアはお得意様になる。

■GS初の記録達成
『Squawka』によると、メッシの一対一の成功回数は、GS3試合すべてで5回以上を記録。今大会初の偉業を達成した。初戦のアイスランド戦は8回、2戦目のクロアチア戦は5回、そして最終戦のナイジェリア戦では7回の成功数を記録した。

■先輩マラドーナ超えを達成
データ会社『Opta』によると、メッシは出場した4大会のW杯で、ドリブル成功数が107回に到達したという。1966年イングランド大会以降では、マラドーナ氏の105回を上回って歴代トップに躍り出た。

メッシ

主将として、チームをけん引する [写真]=Allsport Co./Getty Images

■主将として最多出場
アルゼンチンメディア『Infobae』によると、ナイジェリア戦は、メッシが同国代表のキャプテンとして出場した64試合目のゲームだったという。ロベルト・アジャラ氏の63試合を上回り、アルゼンチン代表主将として最多の出場数を記録したそうだ。彼らに続くのは、マラドーナ氏(57試合)とハビエル・マスチェラーノ(47試合)になる。

■主将として5得点
イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』によると、メッシがW杯で代表のキャプテンマークを巻いて決めたゴール数は、ナイジェリア戦で「5」となった。これは、元ドイツ代表のローター・マテウス氏ら4人に並ぶ記録。あと1ゴールを挙げれば、マラドーナ氏に並んで歴代1位タイになる。

■異なる100のスタジアムで得点
データ会社『Gracenote Live』によると、ナイジェリア戦の得点によって、メッシがプロキャリアでゴールを挙げたスタジアム数は「100」に到達したという。なお、会場となったサンクトペテルブルク・スタジアムは、日本の建築家である黒川紀章氏が設計を担当。FIFAコンフェデレーションズカップ2017の決勝戦が開催された場所でもある。

記事中の表記に誤りがございましたので、訂正致しました(27日18時39分)

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る