2018.06.26

スペイン、苦しみながらも決勝トーナメント進出…モロッコ相手に2度追いつく

スペイン
モロッコ相手に苦しんだスペイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦が25日に行われ、スペイン代表モロッコ代表が対戦した。

 決勝トーナメント進出に向けて負けられないスペインは、2試合連続ゴール中のジエゴ・コスタをワントップに据え、トップ下にはヴィッセル神戸へ加入したアンドレス・イニエスタを配置した。

 先にチャンスを奪ったのは、すでにグループステージ敗退が決まったモロッコだった。14分、相手DF同士の連携ミスをついたハリド・ブタイブが敵陣でボールを奪い取り、そのままゴールへ一直線にドリブル。GKとの1対1を冷静に決めて、今大会初ゴールを奪った。しかし19分、ペナルティエリア内左に走りこんできたイニエスタがジエゴ・コスタからボールを受けると、敵を引きつけて横で待っていたイスコへパス。ゴール前フリーで待っていたイスコが同点弾を決めて、スコアをタイに戻した。

 後半に入りモロッコに追加点を許したスペインだったが、後半アディショナルタイムにオフサイドの判定を受けたイアゴ・アスパスの技ありゴールがVARにより認められ、試合を振り出しに戻した。

 試合は2-2で終了。スペインは、同時刻開催となったポルトガル対イランが1-1で終わったため、グループ首位で決勝トーナメント進出を勝ち取った。なお、決勝トーナメント1回戦では開催国ロシアと対戦する。

【スコア】
スペイン代表 2-2 モロッコ代表

【得点者】
0-1 14分 ハリド・ブタイブ(モロッコ)
1-1 19分 イスコ(スペイン)
1-2 81分 ユセフ・エン・ネシリ(モロッコ)
2-2 90+1分 イアゴ・アスパス(スペイン)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る