2018.06.25

長谷部誠、セネガル戦は「悪くない結果」…内容にも手応え「全員で闘っている」

長谷部誠はチームの出来に手応えを感じている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は24日、2018 FIFA ワールドカップ ロシアのグループステージ第2戦でセネガル代表と対戦した。乾貴士、本田圭佑にゴールが生まれるも、2度のリードを許す展開となり、試合は2-2のドロー決着となった。

 試合後、キャプテンの長谷部誠は「勝てたゲームだったと思います。ただ、常に先行される展開で2回追いついたので、悪くない結果だったと思います」と語った。

 さらに「自分たちは非常に落ち着いてますし、先制されても何をしなきゃいけないかはっきりしている。誰が出てもチーム全員で闘っているという感覚はあります」と手応えを口にした。

 日本代表は次戦、28日にポーランド代表と対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング