2018.06.24

MOMはチチャリート! 代表最多ゴール記録更新でメキシコを2連勝に導く

代表通算50得点目でチームの勝利に貢献したエルナンデスがマン・オブ・ザ・マッチに選出された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦が22日に行われ、韓国代表とメキシコ代表が対戦。メキシコが2-1で勝利を収めた。

 試合後、FIFA(国際サッカー連盟)は公式HPにて、サポーターの投票などにより決まる「バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチ」を発表。“チチャリート”こと、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデスが選出された。

 メキシコの1点リードで迎えた66分、エルナンデスはカウンターからパスを受けると、相手DFを冷静に交わしてチーム2点目を奪取。このゴールはチームを勝利に導く決勝ゴールとなった。さらに、エルナンデスが保持するメキシコ代表の最多ゴール記録を「50」に更新。チームの勝利に花を添える大活躍で、メキシコ代表の2連勝に貢献した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング