2018.06.15

サラー、W杯初戦出場か…エジプト指揮官「プレーできる。ほぼ100%だ」

サラー
エジプトのエースとして活躍が期待されるサラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エジプト代表を率いるエクトル・クーペル監督が、FWモハメド・サラー(リヴァプール)のコンディションについて明かした。大手メディア『ESPN』が報じている。

 サラーは5月26日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝のレアル・マドリード戦で負傷。2018 FIFAワールドカップ ロシアのエジプト代表メンバーに名を連ねたものの、大会初戦に出場可能かどうか、コンディションが心配されている。

 エジプト代表は15日、グループステージ第1節でウルグアイ代表と対戦。強豪相手の初戦を前に、クーペル監督がサラーに言及した。同監督は「彼はプレーするだろう。ほぼ100パーセントだ」と起用に前向きな姿勢を示し、「ドクターたちは彼にプレーするかどうかの選択肢を与えた。私は彼が非常に良い状態にあることをわかっているし、彼は恐れていない。試合でプレーする時には何らかのリスクがあるということは、皆が理解していることだ」とコメントした。

 W杯開幕を前に、エースの復調を強調したクーペル監督。情報戦としての様相を帯びている可能性もあるが、サラーがピッチに立つだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る