2018.06.10

アルゼンチン、エンソ・ペレスが追加招集…負傷したランシーニの代役

エンソ・ペレス
ロシア行きが決まったエンソ・ペレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルゼンチンサッカー協会(AFA)は9日、リーベル・プレートに所属するMFエンソ・ペレスを2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むアルゼンチン代表メンバーに追加招集すると発表した。

 5月21日にアルゼンチン代表のロシアW杯に挑むメンバー23名は発表されていたものの、6月8日にウェストハム所属のMFマヌエル・ランシーニが負傷しメンバーを離脱することが決定していた。そのため、エンソ・ペレスはランシーニの代役としてメンバー入りを果たすこととなった。

 アルゼンチン代表はロシアW杯のグループDに入っており、6月16日にアイスランド代表、21日にクロアチア代表、26日にナイジェリア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る