2018.06.08

ウルグアイ、W杯前ラストマッチで快勝…スアレスが2点に絡む活躍

ウルグアイ代表
ウルグアイ代表がW杯本大会前最後の試合で快勝した(写真は3月のもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が7日に行われ、ウルグアイ代表とウズベキスタン代表が対戦した。

 ウルグアイは、この試合が2018 FIFAワールドカップ ロシア前最後の一戦となる。スターティングメンバーにはディエゴ・ゴディンやルイス・スアレス、エディンソン・カバーニらが順当に名を連ねた。一方のウズベキスタンは本大会の出場権を逃している。

 試合は32分に動く。ウルグアイはPA内でスアレスがボールを収めると、最後はジョルジアン・デ・アラスカエタが右足ボレーシュートで豪快にゴールへ突き刺した。54分にはPKをスアレスがきっちりと決めて2点差とする。さらに73分、ウルグアイは右CKからホセ・ヒメネスが頭で叩き込み、決定的な3点目を奪った。試合はこのまま3-0で終了し、ウルグアイがウズベキスタンに快勝している。

 ウルグアイ代表は15日にW杯本大会グループステージ第1戦でエジプト代表と、20日に第2戦でサウジアラビア代表と、25日に第3戦でロシア代表と対戦する。

【スコア】
ウルグアイ代表 3-0 ウズベキスタン代表

【得点者】
1-0 32分 ジョルジアン・デ・アラスカエタ(ウルグアイ代表
2-0 54分 ルイス・スアレス(ウルグアイ代表
3-0 73分 ホセ・ヒメネス(ウルグアイ代表

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る