2018.06.08

韓国、W杯不出場のボリビアとドロー…終始攻め立てるもゴール奪えず

韓国代表
韓国代表はボリビア代表からゴールを奪えなかった(写真は6月1日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦のもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が7日に行われ、韓国代表とボリビア代表が対戦した。

 韓国は2018 FIFAワールドカップ ロシアでグループFに入っており、本大会に向けて勢いをつけたいところ。対するボリビア代表は、本大会出場権を逃している。最新のFIFA(国際サッカー連盟)ランキングでは、韓国が57位、ボリビアが59位と発表された。

 試合は序盤から韓国がボリビアを攻め立てる。6分、キム・シヌクがPA外から右足で狙うが、ここはボリビアGKがセーブ。19分にはヘディングで再びキム・シヌクがシュートを放ったものの、これもボリビアGKがファインセーブで凌いだ。

 後半も韓国はキム・シヌクにボールを集めるが、なかなかゴールは生まれない。60分にはソン・フンミンを投入して状況の打開を図ったものの、最後まで1点が遠く、両チーム無得点で試合終了のホイッスルを迎えた。

 韓国代表は11日にセネガル代表とW杯前最後の国際親善試合を戦い、本大会グループステージでは18日にスウェーデン代表、23日にメキシコ代表、27日にドイツ代表と対戦する。

【スコア】
韓国代表 0-0 ボリビア代表

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る