2018.06.03

コロンビア代表FWファルカオ、移籍の噂より「W杯に集中している」

ラダメル・ファルカオ
ラダメル・ファルカオ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(モナコ)は、今2018 FIFAワールドカップ ロシアに集中していると強調した。

 同代表は1日に国際親善試合でエジプト代表と対戦。オフェンスに精彩を欠き、スコアレスドローに終わっている。

 試合後のインタビューに応じたメファルカオは、自身の去就について問われると、「モナコでとても快適な時間を過ごせている」と述べた上で、「彼らの計画を見てみる必要がある」との見解を示した。

 そしてすぐさま、「だが、いまはW杯に集中している。W杯後にすべての状況をよく考えるよ」と話し、W杯が終わるまで去就については考えない姿勢を見せた。

 コロンビア代表は本大会では日本代表と同じグループHに入り、6月19日の第1戦で日本代表、同24日の第2戦でポーランド代表、同28日の第3戦でセネガル代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る