2018.05.15

オーストラリア、W杯メンバーを26名に絞り込む…ランゲラックらが落選

ミッチェル・ランゲラック
W杯メンバーから落選したGKランゲラック [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 オーストラリアサッカー協会(FFA)は15日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨む予備登録メンバー32名から26名に絞ったことを発表した。

 6日に予備登録メンバー32名を発表していたオーストラリア代表は、そこから26名に絞り込んだことを追加発表。ミッチェル・ランゲラック(名古屋グランパス/日本)や、ジェイミー・マクラーレン(ハイバーニアン/スコットランド)ら6名が落選となった。

 同代表を率いるベルト・ファン・マルヴァイク監督は、メンバー選出の苦労を同公式HPで次のように語った。

「予備登録からメンバーを減らすことはいつも難しい問題なんだ。しかしながら、これは最高峰のレベルで戦うプロスポーツの中ではとても自然なことだ。そして、トルコでの合宿やチェコでのオーストリア代表との親善試合に向けて、野心を持った力のある選手を選出することができたと信じている」

 ロシアW杯でグループCに入ったオーストラリア代表は、6月16日の第1戦でフランス代表、21日の第2戦でデンマーク代表、そして26日の第3戦ではペルー代表と対戦する。なお、最終的なW杯メンバー23名の発表は6月3日(日)に発表される。

 26名に絞り込まれたオーストラリア代表メンバーは以下の通り。

▼GK
ブラッド・ジョーンズ(フェイエノールト/オランダ)
マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)
ダニエル・ヴコヴィッチ(ヘンク/ベルギー)

▼DF
アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル/トルコ)
ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス/日本)
マシュー・ジャーマン(水原三星/韓国)
フラン・カラチッチ(ロコモティヴァ・ザグレブ/クロアチア)
ジェームス・メレディス(ミルウォール/イングランド)
ジョッシュ・リズドン(ウェスタン・シドニー)
トレント・セインズバリー(グラスホッパー・クラブ/スイス)

▼MF
ジョシュア・ブリランテ(シドニーFC)
ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ/イングランド)
ミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド)
ロビー・クルーズ(ボーフム/ドイツ)
マッシモ・ルオンゴ(クイーンズ・パーク・レンジャーズ/イングランド)
マーク・ミリガン(アル・アハリ/サウジアラビア)
アーロン・ムーイ(ハダースフィールド/イングランド)
トーマス・ロギッチ(セルティック/スコットランド)
ジェームス・トロイージ(メルボルン・ビクトリー)

▼FW
ダニエル・アルザニー(メルボルン・シティ)
ティム・ケーヒル(ミルウォール/イングランド)
トミ・ユリッチ(FCルツェルン/スイス)
マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
アンドリュー・ナバウト(浦和レッズ/日本)
ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ)
ニキータ・ルカビツヤ(マッカビ・ハイファ/イスラエル)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る