2018.05.12

開催国のロシアがW杯候補メンバー28名を発表…アキンフェエフやジャゴエフが選出

ロシア代表
ロシア代表が予備登録メンバーを発表した [写真]= Epsilon/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ロシアサッカー連盟(RFU)は11日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むメンバー候補28名を発表した。

 2018年W杯の開催国でもあるロシア代表は、グループステージでウルグアイ代表、エジプト代表、サウジアラビア代表と対戦することが決まっている。

 イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)、アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ)、ユーリ・ジルコフ(ゼニト)といった長きにわたって主力として活躍してきた選手たちが順当に名を連ねたほか、旧ソ連出身でドイツとの二重国籍でもあるロマン・ノイシュテッター(フェネルバフチェ/トルコ)とコンスタンティン・ラウシュ(ディナモ・モスクワ)、ブラジル出身のマリオ・フェルナンデス(CSKAモスクワ)といった面々もW杯出場に向けてメンバー入りを果たしている。

 発表されたメンバー候補28名は以下の通り。

▼GK
イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)
ウラジミール・ガブロフ(クラブ・ブルージュ/ベルギー)
ソスラン・ジャナエフ(ルビン・カザン)
アンドレイ・ルニョフ(ゼニト)

▼DF
ウラジミール・グラナト(ルビン・カザン)
ルスラン・カムボロフ(ルビン・カザン)
ヒョードル・クドリャショフ(ルビン・カザン)
イリヤ・クテポフ(スパルタク・モスクワ)
ロマン・ノイシュテッター(フェネルバフチェ/トルコ)
コンスタンティン・ラウシュ(ディナモ・モスクワ)
アンドレイ・セミョノフ(テレク・グロズヌイ)
イゴール・スモルニコフ(ゼニト)
マリオ・フェルナンデス(CSKAモスクワ)

▼MF
ユーリ・ガジンスキ(FCクラスノダール)
アレクサンドル・ゴロヴィン(CSKAモスクワ)
アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ)
アレクサンドル・エロヒン(ゼニト)
ユーリ・ジルコフ(ゼニト)
ロマン・ゾブニン(スパルタク・モスクワ)
ダレル・クズヤエフ(ゼニト)
アントン・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
アレクサンドル・サメドフ(スパルタク・モスクワ)
アレクサンドル・タシャエフ(ディナモ・モスクワ)
デニス・チェリシェフ(ビジャレアル/スペイン)

▼FW
アルテム・ジュバ(アルセナル・トゥーラ)
アレクセイ・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
フョードル・スモロフ(FCクラスノダール)
フョードル・チャロフ(CSKAモスクワ)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング