2018.05.09

前回大会は見事に的中…元伊代表指揮官リッピ氏、ロシアW杯優勝国を予想

リッピ
現在は中国代表を率いているリッピ監督 [写真]=VCG via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元イタリア代表指揮官で、現在は中国代表を率いているマルチェッロ・リッピ監督が、2018 FIFAワールドカップ ロシアの展望を語った。イタリアメディア『ANSA』が7日に報じている。

 リッピ監督は「私には確信がある。2014年ブラジル大会の前には、現実的ではない予想を立てたんだ。ヨーロッパ勢はそれまで南米(開催大会)で優勝したことがなかったが、私はドイツ代表が優勝するだろうと予想した。そして予想は的中した」と前回大会での“予想実績”を強調。ロシア大会については以下のように展望している。

「今度は南米勢が優勝すると確信している。ブラジル代表かアルゼンチン代表。2つのうちのどちらかだ。私が優勝国を当てるか、見てみようじゃないか」

 欧州で開催された過去のワールドカップでは南米勢が優勝を果たしたのは一度だけ。1958年開催のスウェーデン大会で、ブラジル代表が優勝している。果たして、リッピ監督は2大会連続で優勝国の予想を的中することができるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る