2017.10.19

ボタフォゴが日本を丸裸に? 各クラブの“分析官”がブラジルを全面サポートへ

チッチ監督
ブラジル代表を率いるチッチ監督 [写真]=BrazilPhotoPress/LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップロシア優勝を目指すブラジル代表のため、ブラジル全国選手権に所属する19のクラブがW杯出場国の分析を行うことが決定した。ブラジルメディア『グローボ』が18日に伝えている。

 来年に迫ったロシアW杯にはすでに23カ国が決定済み。フラメンゴを除いた各クラブの分析担当者が抽選で割り振られた代表チームを分析し、チッチ監督やブラジルサッカー連盟に情報を提供。来年3月にはモスクワでロシア代表との対戦も決定しており、4大会ぶりのW杯優勝に向けて着々と準備を進めている。なお、南米予選ですでに対戦しているウルグアイ代表、アルゼンチン代表、コロンビア代表は除外された。

 日本代表の分析はリオ・デ・ジャネイロ州に本拠地を置くボタフォゴが担当。母国開催のW杯で1-7と惨敗を喫したドイツ代表は、サンパウロが分析を進める。

 各クラブの担当分析国は以下の通り。

・アトレチコ・ゴイアニエンセ→フランス代表
・アトレチコ・ミネイロ→ロシア代表
・アトレチコ・パラナエンセ→アイスランド代表、韓国代表
・アヴァイ→コスタリカ代表
・バイーア→イラン代表
・ボタフォゴ→日本代表、イタリア代表とスウェーデン代表の勝者
・シャペコエンセ→イングランド代表
・コリンチャンス→サウジアラビア代表、パナマ代表
・コリチーバ→ベルギー代表
・クルゼイロ→ポーランド代表、ギリシャ代表とクロアチア代表の勝者
・フルミネンセ→メキシコ代表
・グレミオ→モロッコ代表またはコートジボワール代表、スイス代表と北アイルランド代表の勝者
・パルメイラス→チュニジア代表またはコンゴ代表、アイルランド代表とデンマーク代表の勝者
・ポンチ・プレッタ→スペイン代表
・サントス→ポルトガル代表
・サンパウロ→ドイツ代表、オーストラリア代表とホンジュラス代表の勝者
・スポルチ→セルビア代表
・ヴァスコ・ダ・ガマ→ナイジェリア代表、エジプト代表
・ヴィトーリア→セネガル代表、ブルキナファソ代表、カーボヴェルデ代表のいずれか

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る