2017.10.10

アイルランド監督、プレーオフ進出を決めた選手たちを「誇り」と絶賛

マーティン・オニール監督
アイルランド代表のマーティン・オニール監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第10節が9日に行われ、グループDでウェールズ代表とアイルランド代表が対戦した。

 試合はアイルランド代表が57分に動かす。右サイドからのクロスを中央でフリーになっていたMFジェームズ・マクレーンが右足ダイレクトシュートを突き刺し、先制点を奪った。試合はその後も一進一退の攻防が続くものの、試合は1-0で終了。アイルランドがグループ2位に滑り込みワールドカップ・プレーオフ進出の切符を手にしている。

 アイルランド代表の指揮官であるマーティン・オニール監督が試合を振り返ってコメントを残した。

「私は選手たちをとても誇りに思っている。選手たちはいままでで最高のプレーをしてくれたね。ウェールズのホームだったが素晴らしいプレーを見せてくれたよ。以前の欧州選手権でも強かったウェールズ代表に勝つという輝かしい結果だ。プレッシャーはとても大きかったが選手はやってのけてくれた。次はプレーオフ。どこが相手になるかまだわからないがチャンスを掴みたいね」

 プレーオフの組み合わせ抽選会は、グループリーグ終了後の10月17日に実施。プレーオフ第1戦は11月9日に行われる予定だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る