2017.09.06

熱戦続くロシアW杯予選…世界各国の代表チーム、今の背番号「10」は誰?

各国の背番号10を着ける選手たち
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 8月下旬から9月上旬にかけて各地で行われた 2018 FIFAワールドカップ ロシアの予選。各チームの「10番」を背負った選手は以下の通り。

アジア

・日本代表
香川真司(※サウジアラビア代表戦では乾貴士が10番)
→6月に「10」をつけていたのは乾

香川真司

W杯出場を決めた日本代表の10番を背負う [写真]=Getty Images

・韓国代表
ファン・ヒチャン
→6月に「10」をつけていたのはナム・テヒ

・オーストラリア代表
ロビー・クルーズ(6月から継続)

北中米・カリブ海

・アメリカ代表
クリスティアン・プリシッチ(6月から継続)

・メキシコ代表
ジョバニ・ドス・サントス(6月から継続)

メキシコもロシアW杯出場を決めた [写真]=AMA/Getty Images

ヨーロッパ

・フランス代表
アレクサンドル・ラカゼット
→6月に「10」をつけていたのはディミトリ・パイェ

・スウェーデン代表
エミル・フォルスベリ(6月から継続)

・オランダ代表
ダヴィ・プレパー
→6月に「10」をつけていたのはヴェスレイ・スナイデル

・ルクセンブルク代表
ヴァンサン・ティル(6月から継続)

・スイス代表
グラニト・ジャカ(6月から継続)

・ポルトガル代表
ジョアン・マリオ
→6月に「10」をつけていたのはベルナルド・シウバ

・ドイツ代表
メスト・エジル
→6月に「10」をつけていたのはケレム・デミルバイ

メスト・エジル

ドイツ代表に復帰したエジル [写真]=Getty Images

・セルビア代表
ドゥシャン・タディッチ(6月から継続)

・ウェールズ代表
アーロン・ラムジー(6月から継続)

・ベルギー代表
エデン・アザール
→6月に「10」をつけていたのはトルガン・アザール

・ポーランド代表
マチェイ・マクシェフスキ
→6月に「10」をつけていたのはグジェゴシュ・クリホヴィアク

・モンテネグロ代表
ステヴァン・ヨヴェティッチ(6月から継続)

・デンマーク代表
クリスティアン・エリクセン(6月から継続)

・イングランド代表
デレ・アリ(6月から継続)

イングランド代表の若き10番のアリ [写真]=Getty Images

・スペイン代表
チアゴ・アルカンタラ(6月から継続)

・イタリア代表
ロレンツォ・インシーニェ(6月から継続)

・マケドニア代表
ゴラン・パンデフ(6月から継続)

・ギリシャ代表
コンスタンティノス・フォルトゥニス(6月から継続)

・クロアチア代表
ルカ・モドリッチ(6月から継続)

・アイスランド代表
ギルフィ・シグルズソン(6月から継続)

・ウクライナ代表
イェウヘン・コノプリャーンカ(6月から継続)

・トルコ代表
アルダ・トゥラン
→6月に「10」をつけていたのはユスフ・ヤズジュ

南米

・ブラジル代表
ネイマール

ブラジルの10番ネイマールとコロンビアの10番ハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images

・コロンビア代表
ハメス・ロドリゲス

・ウルグアイ代表
ガストン・ペレイロ

・チリ代表
ホルヘ・バルディビア

・アルゼンチン代表
リオネル・メッシ

アフリカ

・ナイジェリア代表
ミケル・ジョン・オビ

・アルジェリア代表
ナビル・ベンタレブ

・コートジボワール代表
ジェルヴィーニョ

・エジプト代表
モハメド・サラー

・ガーナ代表
アンドレ・アイェウ

(記事提供/Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る