2017.08.30

豪州指揮官、日本戦へ必勝誓う「試合を支配したい」「勝利こそがDNA」

会見に出席したポステコグルー監督
サッカー総合情報サイト

 30日、オーストラリア代表のアンジェ・ポステコグルー監督が、翌日に控える日本代表戦に向けた公式会見に出席した。

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選グループBで3位のオーストラリアは、前日に2位サウジアラビアが敗れたことにより、日本戦に勝てばW杯出場が決まる状況となった。

 ただ、指揮官は「特にアプローチが変わることはない。今まで通りやるだけ」と言及。そして、「明日は試合を支配することが目的となる。それがフィジカル的になるか、ポゼッションになるのか、それはその場において最善の策をとる」と、ゲームの主導権を握りたいとのプランを明かした。

 また、「日本で日本に勝つということは、我々が強いという指標になる。そういった意味ではモチベーションになっている」と意気込みを語ったポステコグルー監督は、「我々が築き上げてきたスタイル、哲学を一番発揮しなければいけないのが明日だと思っている。W杯予選ではホームでもアウェイでも常に勝利を目指してきた。それこそがチームのDNAになっている。明日もそれは変わらない」と、改めて勝利にこだわる姿勢を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る